EARTH PROJECT FUKUKA

お知らせ

Information

12月19日 久留米市にて被災地支援活動を行いました

2021年12月23日 | 活動レポート

特定非営利法人YNF様のご手配で、2021年12月19日(日)に久留米市の鳥飼地区にて活動を行いました。

作業内容としては、床上浸水した賃貸住宅の壁抜きおよびカビなどの清掃です。

【壁抜き】
床上浸水した部屋を長期間放置しておくと壁の内部に大量にカビが繁殖します。

そのため、家屋を保全するために床上浸水した部分については壁を抜き、これらのカビをしっかりと清掃する必要があります。

  
実際の壁抜きの様子

壁抜き後の壁の内部の様子

これを長期間放置しておくと、家屋の木材が腐食するなど家屋の保全に大きな影響を及ぼします。

また、これを知らず入居をすると健康にも大きな害を及ぼします。

 

【作業後】


最後は全体的に清掃を行い、とてもキレイになりました

私自身、今回でこの賃貸住宅での壁抜きや清掃などの作業は3回目でしたが、回を重ねるごとに自らのスキルがアップしているように感じます。

具体的には「どうすれば効率よく作業ができるのか?」や「自分はどんな作業をすれば良いか?」などといったことを考えながら作業をできるようになりました。

今後も引き続き、このようなボランティア活動を通じて、地域貢献、そして社会貢献ができればと思います。
なお、今回は急遽の開催にもかかわらず、2名の学生の方が参加くださいました。

ご手配をいただきました特定非営利法人YNF様、ご参加いただいた学生のみなさま、誠にありがとうございました!