EARTH PROJECT FUKUKA

お知らせ

Information

11月27日 熊本県坂本町でフォトフレームづくりを行いました

2021年12月01日 | 活動レポート

NPO法人五ヶ瀬自然学校様のご協力のもと、熊本県八代市坂本町にて復興拠点活動をされているリボーン様事務所で、

令和2年7月豪雨水害で被災・倒壊した解体家屋の古材を活用してフォトフレーム作りのボランティアを実施しました。

水没したネガから再生した、在りし日の坂本町の情景写真を包むフォトフレームは、

大正時代、昭和初期に建てられた家屋の古材を活用し、新たな役割を担います。

熊本市の高校生9名、引率教師1名の計10名が今回のボランティア活動へご参加頂きました。

 

在りし日の情景を、古材を活用して再生します。古材の分解・洗浄から行います。

 

古材をカットし、A2,A4サイズのフォトフレームの外枠になる部材へと再生し、乾燥させます。

 

コロナ禍で学校行事が制限される中、皆で共同作業を行い災害復興支援を行えた事を学生の皆さんも楽しんでくれました。

今回行ったのはフォトフレームの部材作りとなり、20221月 道の駅さかもと にて展示される写真展のフレームに活用されます!

今から展示会が楽しみです♪

ご参加いただいた学生のみなさん、ご協力をいただきました関係各所のみなさま、貴重な体験を誠にありがとうございました。