EARTH PROJECT FUKUKA

お知らせ

Information

10/19 佐賀県大町町 被災地視察レポート

2021年11月22日 | 活動レポート

2021年8月に九州地方を中心に襲った豪雨で、2年前に続き被害に遭われた大町町を訪問しました。

武雄市に隣接する大町は、前回の豪雨で工場から油が漏れた事で全国的に報道されたところです。

 

今年は、報道では昨年ほど大きくは取り上げられませんでしたが、浸水の高さは今回の方がむしろ大きく、油被害がなかった分、保証が少なかったといった現状があるそうです。

復旧はほぼ終わっていましたが、地域交流拠点の開設や、地域や日によっては炊き出し等も行われ、被害に遭われた方のメンタルケアも続いており、復興に向って歩んでいるといった状況でした。

現地の受け入れが整うまで、復興ボランティア支援のための準備を続けて参ります。

ボランティア募集の際は、改めて当HPにてお知らせいたします。

 

 

地域交流拠点スペース

 

拠点内には様々な支援物資が

 

ボランティアによるワークショップで作られた備品倉庫

 

前回の25cmを越えた約1mの床上浸水を経験した病院